メインコンテンツ | メニュー

メインコンテンツ

2004年07月19日

ポインセチア挿し木 72日目 大成功

ポインセチア挿し木 出来上がり

できあがり~。

フツーに3本、水差しで1本、計4本挿して、フツーに挿した3本は大成功でした \^▽^/
草丈は、平均16cmくらい。

水差しはダメだったな。
ダメだとは思ったけどな。

根が出たかどうかを、どうやって判断するかというと。
私の場合は、

  • 鉢の底から根がはみ出てくる。
    ベタベタですが。
    これが一番確実で堅実な方法。
    大きい鉢だと、確認できるまで相当時間がかかると思うので、小さめの鉢に挿すのがポイント。
  • 挿し穂を軽く上に引いてみて、抵抗がある。
    根がはみ出るまで待てない!という場合はちょとチャレンジャーだけど、この方法。
    でも、ほんとにかるーーくにしないと、根が出かけている時だったりしたら、せっかく出た根が切れてしまうので要注意。
  • 新芽がどんどん出てきたり、葉が大きくなったり、成長してるぞ!て感じがする。
    判断基準がやや曖昧だけど、こんな感じがしたら、たぶん根が出てきています。
    あくまでも、たぶん。

6月末ころには、3本のうち1本の根が鉢の底からはみ出ていたんだけど、面倒くさくて今日まで植え替えてなかった f^-^;
とゆーことは、大体50日くらいで根が出るってことですな。

挿し穂

ちなみに、こんな感じに根が出てました。

ポインセチアの根は、意外と頑丈そうで太いです。

鹿沼土に挿していたので、いつも使っている培養土(古土にリサイクル剤と腐葉土をまぜたもの)に植え替えました。
肥料は油粕(粉末)を混ぜました。

そして、植え替えた後は忘れずにたっぷりとお水をあげます。

親株

そしてそして!
親株はこんなになりましたー。

こーんもり。

こんなに立派になって..
おかーさんは嬉すぃーー ;_;

草丈は30cmくらい。
思い切って強く切った甲斐があったなー。
あんなつるっぱげだったのに、こんなにキレイな株になるとは思わなかった!
いやーめでたいねぃ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

トラックバックはまだありません。