メインコンテンツ | メニュー

メインコンテンツ

2005年08月14日

顔面神経麻痺 11日目 凹み気味

起きたら13:30。
あいたたたた。
とりあえずパンを食べて朝のお薬を飲む。

しばらくするとまた熱っぽくなる。
測ると37度7分。
やっぱ薬の副作用のような気がするんだけどな。

夕方、しろとがーすけの病院へいく。
今日は2人連れて行かなくちゃならないので、Kヲルにも付き合ってもらった。
待合室にトイプードルとマルチーズっぽい仔が合計3匹。
かわい~。

かわいいけど、鳴き声がすごい。
飼い主曰く無駄吠えしないように訓練中だそうで、ごめんなさいね、と。
普段ならあまり気にならないけど、今は耳が痛いので、この大音量のキャンキャン攻撃はかなり辛い。

それぞれ別の移動用の籠に入っているけど、覗き込むとがーすけとしろもヤバめ。
かなり堪えているらしく、呼吸が相当荒い。
がーすけなんか、このまま呼吸困難でも起こしそうな勢いだ。
私も頭がクラクラしてきたので、Kヲルに待合室にいてもらって私は2人を連れて外に出た。

といっても、外に出ても環七沿いなので車の音が激しくて、私は楽になったけど、うさぎ達にとってはキャンキャン攻撃も車の音も大差ない気がする。
どっちがいいんだろ。

診察が終わって2人を連れて帰ってきた。
だるい。
たぶん熱があるんだろう。
ここ数日はデフォルトが37度4、5分。

しばらくしてからダイエーへ。
ゴザを買う。
ゴザって以外と高いんだなぁ。
いいなーと思うのは、何万円もする。
今シーズン使い捨てのつもりなので、2番目に安いのにした。
2畳分で2600円くらい。

閉店間際でお惣菜が半額とかになっていたのでたくさん買ってくる。
今日の夜ご飯はこれで済まそう。

帰ってきたらもーダルダル。
熱は37度6分。
やっぱり。

薬を早く飲まなくちゃと思って、帰ってきてすぐにお惣菜を温める。
でも考えたらもう22:00で、今さら飲んでも今日は2回しか飲めないな。
早く食べても遅く食べても一緒かも。

Kヲルは突然ポテトサラダを作ると言い出して、あれはドコこれはドコと聞いてくる。
こんなにいっぱいお惣菜あるのに、なんで更につくるかなぁ。
せっかく楽しようと思ったのに、これじゃお惣菜の意味がアリマセンー。
結局なんだかんだと私がやらなくちゃいけなくなるんだもの

たぶんね、お惣菜だけっていうのがイヤなんだと思う。
それが分かっているから、私にとってはそれじゃお惣菜の意味がなくなってしまうことが予想できても、全部自分でやって、とか突き放した事が言えない。

それでもこのままじゃいけないな、自爆寸前だもんなあたし~つーかもうしちゃってるのか、とか思いつつ、一大決心をしてみる。
やらないんじゃないんだ、知らないからできないんだ、教えればきっとやってくれる。

手始めに、勇気を出して、
「木のまな板は使う前に一度水で濡らすんだよ、ニオイとかがつくのを防ぐから」
といってみる。
「ジャガイモにニオイなんかあんのカヨ!」
と口答えされる。
そーゆう問題じゃないんデスヨ、料理の基本だから、知らないみたいだから教えてるだけじゃないデスカ。

ポテトサラダの材料を出すのだけやって、1人でお惣菜を食べだしてしまった。
でもやっぱり気になって台所に様子を見に行くと、キュウリを切ってと言われる。
いつもだったら内心うんざりしながらも切ってあげたりしちゃうんだけど、これじゃこっちの身が持たないと思って、心を鬼にしてヤダと言ってみる。
一応病人なんですけどアタクシ...
でも結局「ヤダ」っていうコトがまたストレスなんだよね。
意味ないじゃーん。

「手伝いなしカヨ!サポートなしカヨ!」
後ろから聞こえてくる声にまた凹む。
お惣菜買ってきた時くらい、楽させてもえらませんか..はぅ。

作り終わってから台所に行ってみると、悲惨な有様になっていた。
まな板も使いっぱなしで放置してある。

木のまな板は手がかかるけど、私にとって憧れだったのだ。
だから大事に使っているんだけど、毎日私が料理するわけではないので、当然Kヲルが使うこともある。
気づくと落ちない汚れがついてしまってたりとか。
まあKヲルにとっては、そんな憧れなんかいい迷惑だろうし、知らないだろうし。
とりあえずまな板だけ念入りに洗う。

他の洗い物はしなかった。
洗い物くらいしてあげたっていいじゃない、って思う。
でもしてあげちゃうと、いつまでも気づいてもらえない、いつまでも私の負担が減らない。
言うよりも自分でやっちゃったほうが早いから、ついつい自分でやってしまうけど、それが余計に自分の首をしめているのだ。
分かっているけど、ガミガミ文句いいたくないし、文句言うこと自体に、ものすごくストレスを感じてしまう自分を分かっているから、言わないほうへ逃げていた。

でも結局それが積もり積もって、今の状態なのだ。
こんな病気になっているのだ。

まな板だけ洗って部屋に戻り、また勇気を出して言ってみる。
「まな板だけは、使い終わったらすぐに必ず洗って。ニオイとか取れなくなるから。」
後で、他のものもちゃんとかたずけてね、という思いも込めていた。
「そうなの?」
テレビを見ながら気のない返事。
もう一度同じコトを言ってみる。
反応は変わらない。

凹むなぁ...

23:00ころ、夜のお薬。
24:30ころ、しろの飲み薬。
Kヲルが頭をなでたりして気をそらせようとしてくれるが、相変わらず大暴れ、大苦戦。
がーすけ、塗り薬。
暴れてちっとも上手く塗れない。

病状は、今日も全く変化なし。

8月14日 飲んだ薬
名前 数量
朝食後 昼食後 夕食後
バルトレックス錠500mg 2錠 -- 2錠
アデホスコーワ顆粒10% 1包 -- 1包
メチコバール錠500µg 1錠 -- 1錠
プレドニゾロン錠5mg 2錠 -- 2錠

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

»  顔面神経麻痺 10日目 38度の発熱

起きたら11:30。 いつものようにとりあえずパンを食べて薬を飲む。 しろに飲 [続きを読む


»  顔面神経麻痺 12日目 発熱記録更新

11:00起床。 薬を飲むために、昨日Kつこさんにもらったドーナツをコーヒーで [続きを読む