メインコンテンツ | メニュー

メインコンテンツ

2007年07月11日

草津とか長野とか行ってきた[3日目]

朝食の御膳

今日の朝ご飯はこれ。
バイキングも楽しいけど、ぐうたらな私としてはやっぱ部屋食いいわ~。

食事が終わってお膳を下げにきた仲居さんが、
「なんでも鑑定団に出ている、住田さんがいらしてるんですよ」
と教えてくれて、へぇ~と思っていたら、男性陣2人が
「やっぱり!」

どうやら2人は気づいていたようです。

チェックアウトまでまだ少し時間があったので、軽く朝風呂へいくことに。
男湯と女湯が入れ替わっているので、昨夜とは違ったお風呂に入れます。
今の時間は『竜宮の湯』というお風呂が女湯。

こっちのお風呂は、大きい内湯1つと、露天風呂、共に石造りのお風呂でした。
どっちかっていうと、昨夜女湯だった乙姫の湯のほうがいい感じだったかな。

お風呂から帰ってくる時に、住田さん発見。
住田さんの顔をあまりよく分かってないんだけど、なんか見覚えのある人だったので、きっとこれが住田さんに違いない!
(たぶん)お子さんと(たぶん)ご両親と、家族旅行みたいです。

チェックアウトすると、車が少し離れた駐車場にあるので駐車場まで送迎してくれるとのこと。
運転手さんがくるのを待つ間に宿の外観を撮影。

運転手さんがやってきて、車に乗り込みながら、
「いまそこに停まっている車、なんでも鑑定団の住田さんなんですよ。」

あら!そうだったの!
宿の外観を撮っている時、玄関の真ん前に停めて荷物を積み込んでた車、「邪魔だなー早くどいてくれないかなー」とか思ってたんですけど。
あれ住田さんだったのね~。
ばっちり写ってますわ。

住田さん

ほらやっぱり。

でも芸能人はタイヘンだなー。
ちょっと温泉に来たくらいで、みんなに触れ回られちゃうんだもんなー。
..と、かく言う私もこうして触れ回っているワケですが (^-^;

今日は、善光寺へ行って東京へ帰る予定。
でもKヲルが、善光寺へ行く途中に会社仲間のTNDの実家があるからちょっと行きたい、という事で、通り道だし寄ってみることに。

住所を頼りに近くまでいって、なんとか発見。
外から見るだけかと思ったら、いつの間にか上がりこんでいるし。
TND本人いないし。初対面だし。

突然、もちろんアポ無しで伺ったにも関わらず、モーレツな歓迎を受けてしまいました。
まさに熱烈大歓迎状態。
『ちょっと』では済みませんでした (^-^;

更に、これから善光寺へ行くと言うと、道案内までしてくれることに。
国道は混んでいるから、裏道で先導してくれるとのコト。
さくさくっと善光寺へ着いて、更に本堂まで案内していただきました。

善光寺ご本堂

じゃじゃーん!
これがご本堂でございます。
とても立派なご本堂で、見ただけでなんかご利益ありそう (^-^)

写真は正面から撮ったからそんなに大きく見えないけど、奥行きが長~いの。
木造建築でこれだけ大きい、という事で国宝らしいですヨ。

TNDのお父さんとお母さんにお戒壇巡りの券まで買っていただいて、ここでお別れしました。
突然お邪魔したのに、いろいろありがとうございました~。

お戒壇巡り

瑠璃壇床下の真っ暗な回廊を巡り、中程に懸かる御本尊様とつながれた極楽の錠前に触れ、秘仏の御本尊様と結縁を果たし、往生の際、お迎えに来ていただけるという約束をいただく道場です。

善光寺ウェブサイトより引用

ほんと、真っ暗です。
あんな真っ暗は生まれて2回目の体験でした。
最初は足がすくんでなかなか進めなかったけど、だんだん慣れてきて、めでたく極楽の錠前も探り当てることができました。いえい v(^-^)v

お戒壇巡りが終わって、同じ券で入場できる史料館と経蔵も見てきました。

経蔵

内部中央には八角の輪蔵があり、その中には仏教経典を網羅した『一切経』が収められています。輪蔵に付属している腕木を押し回すことでこの『一切経』を全て読んだことと同じ功徳が得られるといわれています。

善光寺ウェブサイトより引用

経蔵の輪蔵は、すんごい重いです。
受付のお姉さんが手伝ってくれて、やっと回すことができました。
でもこれで、ありがたーいお経を全部読んだことにしてくれるワケで。
これくらいは頑張らないとね。うひ

本堂脇の売店で母へのお土産に『ぼけ封じのお守り』を購入(笑)
仲見世を少しウロウロして、さらにお土産を少々。

帰りは上信越道から関越へ入って、東京へ。
途中、上信越道の横川サービスエリアへ寄ったので、夜ご飯用に『峠の釜めし』を買いました。

なんか車の中お土産だらけなんですケド。
どーしてこんなに買っちゃったの??
いつもは電車とかで旅行で、荷物が増えると大変だからお土産もそんなに買わないんだけど、車だと荷物が増えてることに気付かなくてついついたくさん買っちゃったみたい。
車って怖いわー。
でも便利~ *^-^*

高速降りて、途中ファミレスへ寄って、家の近くで車を降ろしてもらっている時、近所に住んでいる三谷幸喜さんに遭遇。
今日はよく芸能人に会うなー。
そんなこんなで20:00頃に無事に家に帰りました。

善光寺もよかったし(無宗教のクセに何故か神社仏閣好き)、温泉三昧気持ちよかったし、楽しい旅行でした (^-^)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

トラックバックはまだありません。

コメント

1. 

長野はあんまり農業に向いた所ではなかった(高原野菜などなかった頃)ので全域でソバは盛んよ〜。確か。
ソバの花が咲いている時に行ってみたいんだよねー。
善光寺は目の前まで行ったのに未見。
なかなか良さそうな所ね。

温泉カー。

2. 

そーなのかー。
それにしても戸隠はお蕎麦屋だらけだったよ。
だらけと言うより、お蕎麦屋しかない、ってカンジ。
でも不思議なコトに、ソバの畑がなかった。。。
栽培はしてないのかな。
ソバの花畑は、北海道で見たことある!
とってもステキでございました。

善光寺楽しかったよ。
お戒壇巡りは500円の券を買わないといけないけど、お薦めヨ!

コメントを投稿する

コメントフォーム
(HTMLタグは使用できません)

『投稿する』前に、画像に表示されている文字を半角で入力してください。
文字が見えづらい場合は、ページを更新してみてください。画像が変わります。