メインコンテンツ | メニュー

メインコンテンツ

2007年11月03日

ドクター中松ハウス

工事中

フロッピーディスクで有名な発明家、ドクター中松氏のお宅がワリとご近所ににありまして。
そんなコトは全然知らなかったんだけど、3年くらい前にたまたま通りがかったらこんな看板が目に付いて、初めて知ったワケです。

へぇ~。

近所と言えば近所なんだけど、ここは年に一度通るか通らないかって感じで、完成した事もテレビで紹介されてるのを見て知りました。
中は忍者屋敷みたいになってるらしい。
さすが発明家。

完成!

で、今日また、たまたま通りがかったらこんなん建ってました~。
ん?なんですか、あれは?
敷地の中に、道路標識みたいのがあるよ?

標識

勝手に名前付けちゃったよ!!

このお宅、4mくらいの公道が交差する角地にあるんだけど、住宅街のど真ん中でもちろんその道路に名前なんかないです、たぶん (^-^;
しかも標識ホンモノそっくりだし。

さすが発明家、発想が違う。

よくよく見るとマンションぽくなってて、入居者もいるみたい。
そして、そのマンションの住人用のポストの脇にはこんな看板。

頭のよくなるカフェ

マンションの名前が「頭のよくなるカフェ」ってコト?
いやはや。
独創的です。

住所とか書く時、「頭のよくなるカフェ101号室」とか書くのかなー。
頭のよくない私としては、ちょっとツライなぁ。
いや、住んでないからツラがる必要ないけど (^-^;

でも、「ドクター中松ハウスに住んでるんだー」とか言ったら、ちょっとしたネタになるよね。
・・・ならない?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

トラックバックはまだありません。

コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

コメントフォーム
(HTMLタグは使用できません)

『投稿する』前に、画像に表示されている文字を半角で入力してください。
文字が見えづらい場合は、ページを更新してみてください。画像が変わります。