メインコンテンツ | メニュー

メインコンテンツ

2007年12月03日

下町もんじゃ焼 らくらく

11月23日放送のドリーム・プレス社 (TBS) で、なぎら健壱さんのもんじゃ焼屋さんが紹介されてたので、なぎらマニアの相方と偵察へ行ってきました。

データ

らくらく 店舗入り口

下町もんじゃ焼 らくらく

東京都目黒区鷹番2-19-23 サンビームプラザ301
TEL:03-3793-5123

平日:17:00 - 24:00 (LO 23:00)
土日:15:00 -
定休日:木曜日

駄菓子屋さんコーナー

店内へ入ると、まずは駄菓子屋さんコーナーがお出迎え。
昭和な香りをかもし出してます。

客席

客席は5~6テーブルくらいで、小ぢんまりとした感じ。
21:00ころに行ったんだけど、ほぼ満席でした。

ちなみに奥のテーブルで鉄板をお掃除しているのが、店長の柳楽詠人さんです。
なぎら健壱さんの息子さんで、ヒップホップユニットもやってるそうな。

もんじゃ&お好み焼き

じょお~ん!!!

イカもんじゃ+ベビースタートッピング (¥600+¥50)(奥)
豚天お好み焼 (¥750)(手前)
でございます。

豚肉デカっ!!!
切り落としみたいのを想像してたんですけど、迫力だすな~。

らくらくサラダ

そしてこちらは、らくらくサラダ (¥800)。
ヤングコーン入り。ナイスです。

もんじゃ

まずはもんじゃをば。
やっぱトッピングはベビースターだよね~。

とかって玄人ぶってますが、1年くらい前にもんじゃデビューしたばっかで、今日は生まれて2回目のもんじゃだったりして (^-^;
前回もベビースターにしたんだけど、そのお店のもんじゃは元々味がついていて、それを知らずにフツーに醤油をかけて、更にベビースターでしょっぱかった、と大失敗。

らくらくでは、お店の人が先に「うちのもんじゃは味がついてませんので云々」と説明してくれました。
親切。ヒデキ感激。

味はついてないけどベビースターから味が出るので、ほんのすこーしだけ醤油をたらしていただきました。
んふ。まいう。

お約束どーり見事に土手は決壊しましたが、食べちゃえば一緒だしー。
気にしなーーい。

お好み焼のお肉

お好み焼きの豚肉があまりに大きいので、もんじゃ中にお肉だけ下焼きをすることに。
それにしてもデカい。
厚みもなかなかのものですよ。
5mm以上はあるんじゃないの?

お好み焼

できましたー \^○^/

んん~んまいなー。
シヤワセ。

マヨネーズと花かつおこんもりが好きです。

帰りがけに、さっきもんじゃの説明をしてくれたお店の人に
「どうでした?うまく焼けました?」
と声を掛けられ、しばし談笑。

「何度か試すうちに、味の加減も慣れてきますよ。」
と軽く再来店を促されて帰ってきました (^-^;

お店の人みんな感じいいし、美味しかったし、ご近所だし、もんじゃを食べる時はまたここに来ると思うな。
なぎらマニアだし(相方がな。)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

トラックバックはまだありません。

コメント

1. 

もんじゃ好き!
でもうちの相方は、お好み焼きのほうが
好きだから、最近食べてないな~
もち明太チーズとか、食べたい。

2. 

もんじゃとお好み焼、1コずつ頼んで半分つ食べるっていうのはどぉ?
もち明太チーズ、美味しそうだったんだけど、最高値(1200円)だったから勇気がなくて頼めなかった (^-^;;
でも今度行ったらやっぱり食べたい~。

3. 

先日の話です。

開店前ではあったのですがドアのカギが開いていたので、その晩の予約の状況を聞きたくてお店に入ると、掃除をしていた店員さん(店長?)に
「なんだおまえ?家宅侵入だぞ?!」
とドナられてしまいました・・・。
そういうつもりで入ったのではなかったのですが・・・ほんとに怖かったです。
もう二度とこの店にはいきません。

コメントを投稿する

コメントフォーム
(HTMLタグは使用できません)

『投稿する』前に、画像に表示されている文字を半角で入力してください。
文字が見えづらい場合は、ページを更新してみてください。画像が変わります。