メインコンテンツ | メニュー

メインコンテンツ

2007年12月21日

ゆっくりおやすみください。

母の友人のY崎さんが、17日に亡くなりました。
16日に脳出血で倒れて、意識が戻らないままだったそうです。

Y崎さんは母の会社の同僚で、もう1人同僚のT田さんと3人でいつもツルんで遊んでいて、社内では3ババトリオとか呼ばれていたそうです。
T田さんと共に、母の一番の親友です。

私は3年前、母がガンで入院した時に初めてお会いしました。
毎日のようにお見舞いにきていただいて、母もとても心強かったようです。
母のみならず私のことまで励ましてくれて、親子共々本当にお世話になりました。

料理が上手くて、物知りで、色々なことを教えていただきました。
とても頼りになる人生の先輩で、もう1人お母さんができたような気がしていました。

若い頃からずっと苦労を重ねてきた人で、最近、本当につい最近、諸々カタがついてやっとこれから人生を楽しめるという時だったのに。

19日のお通夜に参列させていただきました。
先週私がプレゼントしたばかりの、Y崎さんが好きな韓流スター、イ・ビョンホンさんの来年のカレンダーが棺の上に飾ってありました。
今にもムクっと起き上がって、いつものようにニッコリ笑って「こんにちは!」って言ってくれるんじゃないかと思うような、とても綺麗なお顔でした。

もともと心臓に持病があって、今までも数年に一度倒れて入院、ということが何度かあったのですが、その度に元気になって帰ってきてくれました。
でも今回は倒れて翌日、あっと言う間に亡くなられたので、家族の方はとても気落ちされていて、何て声を掛ければいいのか分かりませんでした。

私の父が亡くなった時、ICUに詰めていた時のこと、通夜から告別式、一連の日々のことを思い出して、何とも言えない気持ちです。

なんか今週は、街を歩いていてもY崎さんと同じような歳の人がいるとみんなY崎さんに見えてしまって、気付くとガン見していたり、やや挙動不審です。
いつまでもこんな事してたら「ほら!しっかりしなさい!!」ってY崎さんに叱られてしまうので、早く通常モードに戻らなくちゃ。
変人ぶりは通常モードでも大差ないじゃん、とかいうウワサもありますが。

私より母のほうが気がかりです。
母は強い人ですが、変に気落ちして体調崩したりしませんように。

Y崎さん、ゆっくりやすんでください。
そんで、休むのにも飽きたら、好きなだけお酒を呑んで、美味しいものいっぱい食べて、やりたい放題やっちゃってください。
ビョンホンさんのカレンダーはあと2年分もあるから、ちゃんと毎月めくってくださいね。
今まで本当にありがとうございました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

トラックバックはまだありません。

コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

コメントフォーム
(HTMLタグは使用できません)

『投稿する』前に、画像に表示されている文字を半角で入力してください。
文字が見えづらい場合は、ページを更新してみてください。画像が変わります。