メインコンテンツ | メニュー

メインコンテンツ

2008年08月22日

IE7自動更新スタート!・・・なの?

Windowsの自動更新、Microsoft様は「自動」を推奨されてますが、職業柄、勝手にインストールされてしまうと後で面倒なことになるので、「更新を自動的にダウンロードするが、インストールは手動で実行する」という設定にしています。
なので、更新があるとタスクトレイにWindows Updateアイコンが顔を出します。

今日、作業中にふとタスクトレイを見るとWindows Updateアイコンがコンニチハ!
またセキュリティアップデートだろう、と思ってキリのいいところでクリック、カスタムインストールを覘いてみると・・・をりょ!!

Windows Internet Explorer 7

ですって!!!!

ほほー。いよいよIE6撲滅大作戦が始まったのね~。ウェルカムウェルカム \(^○^)/

てゆーか、今Microsoftのサイト見たら、2008年2月13日以降 順次配布とかって書いてありますけど?
てことは、もうとっくに始まってたの?
今日やっとうちまで辿り着いたってコト?

なーんか、そのワリにはアクセス解析してるいくつかのサイトではIE7の伸びがイマイチ (>_<)
6と7の割合、だいたい6が70%~60%、7が30%~40%くらいですよ、今のとこ。
自動配布でもIE6撲滅大作戦にはあんまり効果ないのかなぁ。ガックシ。

最近、ネット関連のニュースとかあんまりチェックしてなかったから、状況があんまりよく分かってません。
ウェブ制作に携わるモノとして、それってどーなのよ?ってツッコミ大歓迎 f(^-^;

IE7の自動配布、確か1年半くらい前から始まるってハナシが出てはいつの間にか立ち消えて。
その度にうっかりインストールしちゃわないようにって、ムダに気を張って待ち構えてたんですけど、ようやく開放されるのね。

でも、今日インストールしなかったから、タスクトレイにアイコン出っ放しなんですけど。
これってやっぱインストールするまで消えないんだよねぇ?
それはそれで・・・ウザいかも (T_T)

IE7をインストールしちゃって、コーディングの動作確認用にIE6をスタンドアローンで入れる、って手もあるけど。
もしくは、アンインストールできるらしいから、一度IE7をインストールして、後でIE6に戻すって手もあるけど。

・・・・どっちも面倒ですぅ。

面倒を取るか、ウザいを取るか、悩める17歳(コラ)

よし!決めた!!
IE7がシェアトップになるまではインストールしない!頑張る!(頑張れ~)

IE7の個人的な感想としては、他のモダンブラウザと比べちゃうとIE様っぷりは相変わらずだけど、IE6様と比べたら格段に、もうお話にならないくらいお行儀がいいんじゃないかと思ってます。

でもCSSの擬似要素のサポートが意味不明なのはかなり残念。
いったいどんな事情であんな支離滅裂なサポート状況になったのでしょか(聞いてもたぶん分からないけど)
これをマトモにサポートしてくれてたら、理路整然度大幅アップでかなりキレイなコーディングできたのになー。

あとは、確かCSSのcontentプロパティも未対応で、これも残念ポイントです。
これ対応してたら、ちょっと面白いコーディングができる気がする。
contentプロパティとafter擬似要素対応してたらclearfixも別対応しなくて済むし。
ん~残念!!!

でもまぁ、IE6様と比べたら断然賢いので、早くIE7が普及してくれることを祈ります。
一コーダーの切実な願いです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

トラックバックはまだありません。

コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

コメントフォーム
(HTMLタグは使用できません)

『投稿する』前に、画像に表示されている文字を半角で入力してください。
文字が見えづらい場合は、ページを更新してみてください。画像が変わります。