メインコンテンツ | メニュー

メインコンテンツ

2009年12月12日

歯列矯正 [11-02] 調整3回目 上のワイヤーを外す

2009年8月21日、今日はS歯科でクリーニング後、T矯正歯科で調整です。
歯医者ハシゴデーですが、なにカ?

S歯科でのクリーニングが終って、T矯正歯科へ。
ずっと懸案事項だった左上の抜歯が、S歯科のY子先生の鶴の一声で望みどおり4番に決まり、意気揚々とT歯科へ向かいました。

前回調整から、この1ヶ月間の様子

写真1:正面 2009-08-22
写真2:正面 2009-07-25(前回調整時)

この1ヶ月、あまり目立った動きはありません。

でも写真を見てみると、前回はいびつだった下のワイヤーが随分真っ直ぐ水平になってるのが分かります。
うん、地味だけど動いてるんだな。頑張れ!

抜歯した隙間

右の上下4番を抜いた隙間、塞がったような感じはほとんどないです。
パワーチェーン付いたから期待してたのになー。残念!!
※パワーチェーン:鎖状のゴム、主に抜歯した隙間を塞いだりするのに使うらしいです。

右下の抜歯した隙間のワイヤーに、口の中の皮膚がめり込んでとっても痛いです。
上は不思議とそんなに痛くないんだけど、下はとにかく痛い。
針金って普通断面が丸いと思うんだけど、下のワイヤーは何故か四角いの。
角材みたいな感じ。
だから角が当たって、下だけ痛いのかも。

ブラケットも結紮線(けっさつせん)もそうだけど、デリケートな口の中に入れるもので、取り外しもできないのに、なんでわざわざこんな痛いモノにするんだろ。
もっと痛くないのが開発されてもいいと思うんだけどな。
高い治療費払ってるんだし。

ネットで調べていると、痛み軽減を謳っている装置もあるにはあるけど、あまり普及はしてないみたいです。
患者の症状や状態によって、使える場合と使えない場合があるのかもしれないです。

ワックスはブラケットはカバーするけど、ワイヤーはカバーしてくれない(すぐ取れちゃう)のでどうにもなりません。
ひたすら耐えるのみ (>_<)

とにかく痛いの!早く塞がりますように。あーめん。

ワイヤー交換

診察台へ案内されて、しばらくするとT先生がいらっしゃしました。
T先生 「えーと、左上の抜歯は4番になったんですよね。」
わたし 「はい (^-^)」

そしてサラっと口の中を確認、衛生士さんになにやら指示をしたT先生、すぐに次の患者さんへ行ってしまいました。

上のワイヤーは外して、太さは変わってないみたいだけど、下は交換でした。
一通り衛生士さんの処置が終わるとT先生がいらっしゃって、
「上のワイヤーは外したままになってます。紹介状お出ししますので、抜歯してきてください。」

おおっと、いきなりもう抜歯なのね。
S歯科の予約、そんなすぐに取れない予感。うーむ。

抜歯予約

受付で紹介状をいただいて、抜歯が終ったら次の予約を取ってください、と言われました。
その場でS歯科へ電話しましたが、夏休み明けでY子先生の予定はめいいっぱい。
一番早い日をお願いしたけど9月3日でした。

というワケで4日にT歯科の予約をとりました。
抜歯の翌日なんて、無謀だったかなぁ。
まあ、抜歯で腫れたり痛んだりした事ないので、抜歯に強い自分を信じてチャレンジって事で。

ワイヤー外したのに痛い

上はワイヤーを外したのに、その夜から数日の間、上の前歯1番~3番あたりがムズムズっていうか、若干痛みました。
動いた歯が、元に戻ろうとしてるみたいです。
ワイヤー外したのに痛みが出るなんて、ちょっと驚き!

カレー食べてみた

矯正患者の間では、調整の前日にはカレーやワインを食す、という風習があるようです。

というのも、ゴムの装置が入っていると、そりゃもー着色が激しいったら!
パワーチェーンや、結紮線がゴム(カラーモジュールというそうです)の場合もあります。
カラーモジュールは色付きのもあるみたいですが、パワーチェーンは白いゴムです。
それが、面白いくらいよく着色します。
私も前回パワーチェーンが入って、もうゲッソリするくらい着色してました。

コーヒーや紅茶などもよく着色しますが、中でも文句なしの着色大王はカレーとワインらしく、着色が気になるので控える人も多いみたいです。
そこで、調整の前日なら着色しても翌日すぐ交換なので、被害を最小限に抑えられる、というワケ。

私はワインは飲まないし、カレーもあまり好きじゃないので、食べるな、と言われれば食べなくても全く苦にならないのですが、コーヒーが大好きです。
1日に大きなマグカップで5~6杯は飲みます。

ただ、パワーチェーンは3番から6番にかけて掛かっているので、ちょっと口を開けたくらいじゃほとんどみえません。
なので全く気にせずガブガブとコーヒーを飲んで、染まり放題にしてました (^-^;

最近目立った歯の動きもないし、痛いし、歯磨き面倒だし、辛いばっかりでちっとも面白くないので、なんか楽しい事しよう!!
と思い立って、この矯正患者の風習に習ってみることにしました。

ワインは飲めないので、近所のテイクアウト専門のカレー屋さんで夕食にカレーを買ってきて食べました。
アジアンカレーと銘打っているカレー屋さんで、カレーはあまり好きじゃない私でも、このカレー屋さんのカレーは好きです。

そんなわけで、ちょっとだけ楽しい気分で過ごした夜でした。
が、今回は上のワイヤー外しちゃったのでパワーチェーンなし!ゴムなし!カレーなんか食べる必要なし!!ってオチ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

トラックバックはまだありません。

コメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

コメントフォーム
(HTMLタグは使用できません)

『投稿する』前に、画像に表示されている文字を半角で入力してください。
文字が見えづらい場合は、ページを更新してみてください。画像が変わります。