メインコンテンツ | メニュー

メインコンテンツ

2012年05月

2012年05月21日

金環日食撮ってみた

20年以上も前から楽しみにしていた金環食、光学7倍ズームのコンパクトデジカメと日食グラス(人間用)で頑張ってみました。

食の始まりから撮る気満々で奇跡的な早起きをやってのけ、バルコニーにコーヒーと朝ごパンを運んで6:15くらいからスタンバイ。
んがしかし、東の空には黒い雲。がびーん

しょうがないのでワンセグで太陽が欠けていく様子を眺める。
軽く雨まで降ってくる。あー
北の空は晴れてるのにぃ!もちっとズレてくれればいいのにぃ!!

そんなこんなで金環食の瞬間は、雲の切れ間から途切れ途切れに何度か見る事ができました。わーい\(^o^)/

でも写真は撮れませんでした。
設定よく分からなくて、雲+日食グラスだと真っ黒で何も写らない (^-^;
しかも日食グラス1個しかないから、カメラに当てたり、自分に当てたり・・・・忙しいっちゅうの!

そして幸か不幸か金環食が終わった後、ちょいちょい晴れ間が。ははは
まあ、こんなもんさ。

という訳で、食の終わりをお楽しみください。
画質はてんでダメなので、広い心でご覧くださいませ。

金環日食 7時52分 神奈川県相模原市

7時52分

金環日食を観察する人々

8時4分

お向かいの小学校の盛り上がりっぷりが半端ない。
これはもうお開き後でまばらだけど、校庭一面人の海でございました。

金環日食 8時10分 神奈川県相模原市

8時10分

月の縁がちょっとかっこいい p(^-^)q

金環日食 8時21分 神奈川県相模原市

8時21分

金環日食 8時36分 神奈川県相模原市

8時36分

金環日食 8時56分 神奈川県相模原市

8時56分

金環日食 9時6分 神奈川県相模原市

9時6分

金環日食 食の終わり 神奈川県相模原市

そして、無駄にアニメーション。

太陽撮影の練習

1週間前に太陽を撮る練習をした時の写真。
こっちは割と上手く撮れたのにな。

次回は18年後、北海道。見れるのか?見たいぞ。

2012年05月03日

藤 水栽培

昨年5月末に越してきた我が家には、大家さんが残していった藤棚がありました。
3×3.5mほどの、それはそれは立派な藤棚です。
越してきた時はすでに花は終って、もしゃもしゃと葉が生い茂っていました。

藤は初めてでしたが、翌年花が咲くのを楽しみに、一年間せっせとお世話しました。
水、肥料、つるの誘引。
藤というのはとんでもなく水欲しがりで、毎日毎日がぶがぶと水を飲みます。
夏の間水切れしたりすると翌年咲かないというので、一日も欠かすことなく頑張りました。

そんな手塩にかけた藤。
春になって花芽も膨らみ「あと少し~☆」とわくわくしていた4月始め、季節外れの暴風雨で棚が倒壊。
支柱が折れて、2mほどだった天井が1.5mほどになってしまいましたが、藤自体は折れることなく、無事のようでした。

一応大家さんに写メを入れておくと、1週間後に来てくれました。
もちろん修理してくれるものとばかり思っていましたが、なんと、まさかの撤去!!!ぎゃあー

呆然と大家さんをお見送りした翌日。
どうしても諦めきれずに、切り刻まれて薪のように転がっていた枝から、たくさん花芽を付けていそうなのをピックアップして水にぶっ挿してみました。

藤 花芽

これはだいぶ膨らんでますが、まあこんな感じの、これよりもっと硬かった花芽が約3週間後・・・。

藤 すこし膨らんできた

こんな事に (゜▽゜)

すげぇ、藤!!!!
水栽培も可!

咲くよこれ。絶対咲くって!

藤 水栽培

面白すぎるので全体図をどうぞ。
こんな状態ですヨ (^ψψ^)

どーなの、コレ。藤として、どーなの?

まいっか。とりあえず頑張れ~ p(^-^)q