メインコンテンツ | メニュー

メインコンテンツ

うさぎ カテゴリ

2009年04月22日

ウェブデザインレシピブックに掲載されました

2009年4月17日に毎日コミュニケーションズより刊行されました「楽しく、気軽にできる ウェブデザインレシピブック」(以下、ウェブデザインレシピブック)で、拙作のショッピングサイト「うさぎばんちょう」(以下、うさばん)を紹介していただいています。

BiND for WebLiFE* 2(以下、BiND2)という、HTMLとかの専門知識がなくても、誰でも簡単にスタイリッシュなウェブサイトが作れちゃうよ、というウェブ制作ソフトをご存知でしょうか。
ウェブデザインレシピブックは、そのBiND2の公式ガイドブックです。
BiND2を使えば、初心者でもかなりハイレベルなサイトが作れちゃいますが、「こんな使い方もあるよ」「こうするともっと便利だよ」といったBiND2のTipsやアイデアを教えてくれます。

うさばんは、Part.5 Recette 1 MovableTypeのテンプレートに利用するに登場します。

タイトルどおり、BiND2のデザインをMovableTypeのテンプレートとして利用する、というアイデアがうさばんを例に5ページほど書かれています。

当然うさばんのスクリーンショットが載っていたりしまして、うさばんでは、今は亡き飼いうさぎのがーすけとしろの写真を使っていたりしまして、激しく拡大解釈しますとつまり結果的にがーすけが本になったヨ!!!ということで、おかーさんはもー嬉しすぎて涙ちょちょ切れちゃいます~、といったステキな事態が発生しておりマス (*^o^*)

よろしければ、ぜひご覧になってみてください。

Movable Type×BiND2のコラボについては、後日少しだけ詳しく書きます。


2009年04月21日

うさぎばんちょう オープンしました

データ

うさぎばんちょう

うさぎばんちょう

うさぎな暮らしのための、うさぎグッズ専門通販ショッピングモール
http://usaban.jp/

制作カテゴリ
新規オープン
公開日
2009年4月16日
サイト概要
システムにMovable Typeを利用した、うさぎグッズ専門のドロップシッピングサイトです。
DOCTYPE:XHTML 1.0 Strict (Vaild)
レイアウト:フルCSS
システム:Movable Type 4.2
ソフトウェア:BiND for WebLiFE* 2
JavaScript:文字サイズ変更、IE6透過PNG対応、アクセスランキング、Starbox
DSP:もしもドロップシッピング、リアルドロップシッピング
担当分野
とにかく全部

長いこと頭の中で温めていたうさぎサイトをようやくオープンしました。
うさぎグッズ専門のドロップシッピングサイト、『うさぎばんちょう』、略して『うさばん』です。
構想(ざっくり)6年、制作(ざっくり)3ヶ月という、私のダメっぷりが存分に発揮されています (^-^;

当初はドロップシッピングとか全然頭になくて、とにかくうさぎをネタにしたサイトを作りたいなー、とかぼんやり考えていただけでした。
コンテンツとしては、Google Maps APIを使ってうさぎスポットを紹介する『うさぎコロコロ』、飼っていたうさぎのがーすけとしろの様子を24時間ネットで生配信するだけという『うさライブ』、とかとか。
無駄に名前だけはきっちり決めてあるところがバカっぽくて笑えちゃいます v(^-^)v

そして3年前くらいには、「そうだ!“うさぎ”と名のつくものばっかり集めたアフェリエイトサイトはどうよ?!」とか企み出しました。

それが今回、BiND2を使って何かしらのサイトを作る、ってことになりまして。
ネタと言えば私にはうさぎしかないし、うーむ。
と悩んだ挙句できあがったのが『うさぎばんちょう』ってワケです。

うさぎコロコロもうさライブもなく、アフェリエイトはいつの間にやらドロップシッピングに変わり・・・。
当初のイメージとはだいぶ違っていますが、そんなことはどーでもいいんですよ。
時が経てば考えも変わる、状況も変わる、ってハナシですよ。とにかく行動を起こすことが大事!(開き直り?)

今のところう、うさばんのコンテンツはショッピングだけですが、追々ショッピング以外のうさぎコンテンツも増やしていきたいなー、と密かに思っています。
がーすけとしろが月に還ってしまったので『うさライブ』はもう不可能ですが、『うさぎコロコロ』はぜひやりたいですなー。
他にも何かあるかな?アイデア熱烈募集中!

・・・久々に書いたと思ったら告知ですか、ってオチでほんとすいません m_ _m

あと、毎日コミュニケーションズの『楽しく、気軽にできる ウェブデザインレシピブック』という書籍でうさぎばんちょうを紹介していただいてます。
興味のある方はぜひご覧ください。

ウェブデザインレシピブックについてと、Movable Type×BiND2のコラボについては、後日また書きます。

2005年07月29日

ばんちょう復活?

だいぶ落ち着いてきました。
そろそろ復活するとしますか。

落ち着きついでに、先週北海道へ行ってきました。
初めての北海道は.....

うさぎコロコロだった!!\^▽^/

うさぎ牧場

2004年11月08日

うさぎ達、病院へ行く

昨日、2人揃って病院へ連れて行きました。
それぞれ別のバスケットに入れて、両手に下げて行きました。
重かった ;_;

しろ 下痢

しろは、もう半年以上も前から下痢が続いていました。
普通のコロコロした硬い糞もするのですが、下痢も多い。
おかげでスノコはいつも真っ黒、そこで生活するしろの足とお尻も真っ黒 >_<

健康なら下痢なんかしないハズなので、どこか悪いのかもしれないな~また歯が伸びたのかな~でも食欲あるし~元気だし~もうちょっと様子みるかな~。
なんて逃げていたけど(コラ)、あまりに長く続くのでやっぱり病院へ連れていくことにしました。

うさぎは歯が伸びるので、噛み合わせが悪くなって餌が食べれなくなったりします。
前歯が伸びてしまう仔が多いらしいですが、しろは、奥歯が伸びます。
確か、臼歯不正咬合という病名だったと思います。

奥歯が伸びるのはタチが悪くて、上や下に伸びるのではなく、横に伸びます。
しかも、歯全体が伸びるのではなくて、普通に奥歯があって、その先端部分から、横に針が飛び出たように伸びます。
オドロキです。
針のように尖って横に伸びるので、外側に伸びれば口の内側に、内側に伸びれば舌に突き刺さって切れてしまいます。
ものすごく痛そうです。

痛いので、餌を食べなくなります。
それがサインで、食べなくなったら病院へ行って、歯を削ってもらっていました。

でも、今回はとりあえず餌を食べていたので、油断していました。
何となく、思うトコロはありました。
餌はペレットなので、食べると『カリコリ』と音がします。
でも近頃のしろは、よくよく見ていると、モグモグしているのに、カリコリが聞こえません。
変わりに『クチャクチャ』という音がします。
噛んでなくて、舐めてそのまま飲み込んでいる可能性大でした。

「見た目は元気そうだけど、歯は調べたほうがいいでしょう。便の検査もしてみましょう。」
と獣医さんが言いました。

それでなくても攻撃的なしろ、おとなしく口の中、しかも奥歯を見せてくれるはずがありません。
なので、麻酔をしないと調べることさえできません。

普段は、処置をして、3時間後くらいには帰れるのですが、昨日は獣医さん他に予定があるらしく、今日でないと処置ができないということだったので、一晩入院することになりました。

そして今日、迎えにいくと、やっぱり奥歯が伸びていたそうです。
痛かっただろうに、可哀そうなことをしました。
ごめんよ、しろ。

便の検査と、血液検査の結果も出ましたが、下痢の原因になりそうな異常はなかったので、たぶん歯が原因でしょう、ということでした。

ただ血液検査では、ALP(アルカリフォスファターゼ)という値が、基準値8~48のところ、75もあったそうです。
ALPは肝臓に関係する値だそうです。(詳しくは忘れました ^-^;)
高くなる原因としては、主にストレスなどがあるそうで、おそらくしろの場合は、口の痛みからストレスが溜まっていたのではないかということでした。

とりあえず、口の痛みは治まるはずなので、これでしばらく様子を見ることになりました。

がーすけ シコリ

6日にがーすけを抱きかかえようとして、たまたま気付きました。

左わき腹のあたりに、何か、ある。
何か、硬いモノ。

なんじゃコリャ?と思って毛をかき分けてよーく見てみましたが、皮膚には何も異常ありません。
皮膚の下に、何かがありました。

見えないし、何か分からないし、怖いので病院に連れていきました。

腫瘍かもしれないし、脂肪の塊かもしれないし、もっと別の物かもしれないし、とりあえず調べてみないと分からない、というコトで、注射みたいのを刺して、そのシコリの成分を吸い取って調べることになりました。
簡単な検査らしくて、15分くらいで結果がでました。

結果は、腫瘍でした。
でも、良性か悪性かまではこの検査では分からないそうです。
そこまで調べるには、外科手術で摘出して、病理検査で調べないと分からないのだそうです。

手術はどんな動物でも負担が大きいのですが、犬や猫と比べても特にうさぎにとっては、大きな負担になります。
麻酔が致命的になる可能性があり、うさぎに麻酔をするのは、犬や猫にするのとは違って特に慎重な判断が必要になります。

断言はできないけど、おそらく良性の可能性が高い、ということなので、摘出はしないことにしました。
むやみに負担かけるのも可哀そうだし。
がーすけ弱虫だし。
歳も歳だし。

..あんな顔して、もうおじいちゃんなのよ、ヤツ。
つい忘れちゃいそうになるけど (^-^;

そんなワケで、しばらく(ずっとか?)気をつけていてあげないと。
急にシコリが大きくなったり、本人が気にし出したりしたら、要注意です。

本人が気にするというコトは、腫瘍が破裂したりして(自噴というそうです)、皮膚の表面まで炎症をおこしている可能性もあるし、また、その逆(気になって掻き壊して、炎症をおこす)もあるからだそうです。

様子見というコトで、がーすけは昨日一緒に帰ってきました。

2004年11月07日

我が家のうさぎ達

この思いつきばんちょう、リードで堂々とうさぎ好きと公言しているにもかかわらず、うさぎの記事を書いた覚えがありません。
そこで今日は思い切って(どこが?)、我が家のうさぎ達をご紹介したいと思います。

がーすけ

がーすけ

性別
オス
生年月日
1996年5月末ころ
体重
1.9kg
出会った経緯
東京都内のペットショップで購入
種類
ミニウサギ
毛色と顔の輪郭から推察するに、ダッチの血が濃いのではないかと。
性格
臆病者。
怖がりで、すぐに目が飛び出る。
大人しくて、顔も丸くて可愛らしいので友人達には人気。

しろ

しろ

性別
メス
生年月日
1996年6月末ころ
体重
2.3kg
出会った経緯
東京都内のペットショップの仲介で、一般家庭で生まれたしろを里子にいただく
種類
ミニウサギ
毛色や目の色、顔の輪郭から推察するに、ジャパニーズホワイトの血が相当濃いかと。
耳、足先、尻尾が淡く黒いので、どこかでヒマラヤンの血も入っているのかも。
性格
気性が荒くて、肝が据わっている。
ちょっとやそっとの事では動じない。
やや攻撃的なので、友人達には怖がられる。
強烈な後足のうさキックで猫を撃退した経歴の持ち主。

2人の生活

基本的に2人ともバカです。
呼んでも来ません。(それは育て方に問題が..)
でも2人ともとっても可愛いです。

ケージの様子

それぞれ別のケージに住んでいます。
お互い顔を合わせると興奮するので、ケージを上下に重ねて、2階建うさマンションになっています。
101号室ががーすけ、201号室がしろの住まいです。

ケージのお掃除は週に一度です。
本とかを見ると、毎日やれと書いてあります。
手抜きですごめんなさい。

電気コード、リモコンのボタン、壁、ありとあらゆるモノをカジるので、部屋の中では遊ばせません。
たまーにベランダや屋上などで遊ばせますが、たまーになので、ちょっと可哀そうです。
手抜きですごめんなさい。

手抜きばっかだな、おい。

2ヶ月くらい前に、うさぎ用のトイレというモノを置いてみました。
うさぎは決まった場所1ヶ所で排泄する習性があるので、その1ヶ所がトイレになるようにすればいいのです。
しろはすぐにトイレでするようになりましたが、がーすけはどーしても気に入らないらしくて、未だに拒絶しています。。
いつも排泄する場所にトイレを置くと、別の場所でしてしまいます。
その場所にトイレを置くと、元の場所でします。
くそぅ。
負けるもんか。

餌は基本的にうさぎ用のペレットです。
一日にだいたい200gくらいです。
余りものの野菜などが出た時はあげてます。
にんじんの皮、キャベツやブロッコリーの芯とか。(セコイな~)

水は小動物用のウォーターボトルであげています。
1日に200ml~300mlくらい飲みます。
こうさぎは自分で必要な量を制御できないので、飲みすぎて下痢してしまう事もありますが、大人になれば飲みすぎる事はないので、飲みたいだけ飲ませます。
特に餌がペレットの場合は、水を切らさないように気をつけます。

ちなみに、うさぎに水を飲ませると死ぬというのはウソです。

※一般的にペットショップなどでミニウサギとして売られているのは雑種のことで、正確にはミニウサギという種類のうさぎはいません。
多くは、ジャパニーズホワイトとドワーフの雑種だそうです。
ドワーフは、ダッチを小型に改良した種類なので、ダッチ特有のパンダ柄をしているものが多かったりします。

2004年05月20日

ヤフオク生活2004 [01] ミッフィーステンレスボトル

ミッフィーステンレスボトル

ミッフィーの、ステンレスの、水筒。
半年くらいウォッチしてて、やっと落としました~。いえい

これと同じものは、だいたいいつも1個で1,000円以上、黄色とオレンジ2個セットだと1,600円くらいで終わっていてました。
あと、ミッフィーのステンレス水筒は、サーモスのもあって、そっちはだいたい2,000円くらい。
さすが、ブランド物は違うね。

しまう場所がないので2個はいらないし、かといって1個で1,000円は悔しいので、1個で800円で狙っていたのでした。(200円しか変わらないケドな ^-^;)

私はコーヒーが大好きなので、朝(に限らないけど)コーヒーを必ず飲みます。
休みの日はコーヒーメーカーで煎れるけど、平日の朝は、出社前にそんな時間があるワケないので、インスタントコーヒー。

我が家には湯沸しポットなんて贅沢な品はありません。
毎朝インスタントコーヒーの為にお湯を沸かすのだけど、出社前は一分一秒を争うので、お湯を沸かす時間ももったいない。(早起きすれ)

そこで、このミッフィーステンレスボトルの出番ですよ!
夜のうちにお湯を沸かしてこれに入れておけば、朝起きてすぐにコーヒーが飲める!

素晴らすぃ~ \^∀^/

明日から大活躍間違いなし!!
でももうアイスコーヒーの季節なんだよな..

データ

ミッフィーステンレスボトル480ml(オレンジ)
品名ステンレス製まほうびん(携帯用)
容量480ml
保温効力55度以上 24時間
80度以上 6時間
輸入元COMON CO., LTD
大きさ(本体のみ)だいたい W7 x H25 x D7 (cm)
重さ(本体のみ)318g
ケース付き
MADE IN CHINA
落札金額870円
送料510円(ゆうパック)
振込手数料210円
合計1,590円

2004年05月04日

ディックブルーナ展とアニエスの財布

ブルーナ展フライヤー

これへ行ってまいりました。
ディックブルーナ展。

今年のゴールデンウィークは、かつこさんの具合が心配なのと、治療費にお金がかかるので節約のため遠出はしないコトにして、ずっと家でぐったりしてました。
とは言え、7日間引きこもりというのも何なので、崎陽軒のシュウマイを買いに横浜でも行くか、とゆーコトで(ホントかよ)連休中初めてのお出かけ。