メインコンテンツ | メニュー

メインコンテンツ

ウェブ制作 カテゴリ

2009年04月21日

うさぎばんちょう オープンしました

データ

うさぎばんちょう

うさぎばんちょう

うさぎな暮らしのための、うさぎグッズ専門通販ショッピングモール
http://usaban.jp/

制作カテゴリ
新規オープン
公開日
2009年4月16日
サイト概要
システムにMovable Typeを利用した、うさぎグッズ専門のドロップシッピングサイトです。
DOCTYPE:XHTML 1.0 Strict (Vaild)
レイアウト:フルCSS
システム:Movable Type 4.2
ソフトウェア:BiND for WebLiFE* 2
JavaScript:文字サイズ変更、IE6透過PNG対応、アクセスランキング、Starbox
DSP:もしもドロップシッピング、リアルドロップシッピング
担当分野
とにかく全部

長いこと頭の中で温めていたうさぎサイトをようやくオープンしました。
うさぎグッズ専門のドロップシッピングサイト、『うさぎばんちょう』、略して『うさばん』です。
構想(ざっくり)6年、制作(ざっくり)3ヶ月という、私のダメっぷりが存分に発揮されています (^-^;

当初はドロップシッピングとか全然頭になくて、とにかくうさぎをネタにしたサイトを作りたいなー、とかぼんやり考えていただけでした。
コンテンツとしては、Google Maps APIを使ってうさぎスポットを紹介する『うさぎコロコロ』、飼っていたうさぎのがーすけとしろの様子を24時間ネットで生配信するだけという『うさライブ』、とかとか。
無駄に名前だけはきっちり決めてあるところがバカっぽくて笑えちゃいます v(^-^)v

そして3年前くらいには、「そうだ!“うさぎ”と名のつくものばっかり集めたアフェリエイトサイトはどうよ?!」とか企み出しました。

それが今回、BiND2を使って何かしらのサイトを作る、ってことになりまして。
ネタと言えば私にはうさぎしかないし、うーむ。
と悩んだ挙句できあがったのが『うさぎばんちょう』ってワケです。

うさぎコロコロもうさライブもなく、アフェリエイトはいつの間にやらドロップシッピングに変わり・・・。
当初のイメージとはだいぶ違っていますが、そんなことはどーでもいいんですよ。
時が経てば考えも変わる、状況も変わる、ってハナシですよ。とにかく行動を起こすことが大事!(開き直り?)

今のところう、うさばんのコンテンツはショッピングだけですが、追々ショッピング以外のうさぎコンテンツも増やしていきたいなー、と密かに思っています。
がーすけとしろが月に還ってしまったので『うさライブ』はもう不可能ですが、『うさぎコロコロ』はぜひやりたいですなー。
他にも何かあるかな?アイデア熱烈募集中!

・・・久々に書いたと思ったら告知ですか、ってオチでほんとすいません m_ _m

あと、毎日コミュニケーションズの『楽しく、気軽にできる ウェブデザインレシピブック』という書籍でうさぎばんちょうを紹介していただいてます。
興味のある方はぜひご覧ください。

ウェブデザインレシピブックについてと、Movable Type×BiND2のコラボについては、後日また書きます。

2008年08月22日

IE7自動更新スタート!・・・なの?

Windowsの自動更新、Microsoft様は「自動」を推奨されてますが、職業柄、勝手にインストールされてしまうと後で面倒なことになるので、「更新を自動的にダウンロードするが、インストールは手動で実行する」という設定にしています。
なので、更新があるとタスクトレイにWindows Updateアイコンが顔を出します。

今日、作業中にふとタスクトレイを見るとWindows Updateアイコンがコンニチハ!
またセキュリティアップデートだろう、と思ってキリのいいところでクリック、カスタムインストールを覘いてみると・・・をりょ!!

Windows Internet Explorer 7

ですって!!!!

ほほー。いよいよIE6撲滅大作戦が始まったのね~。ウェルカムウェルカム \(^○^)/

てゆーか、今Microsoftのサイト見たら、2008年2月13日以降 順次配布とかって書いてありますけど?
てことは、もうとっくに始まってたの?
今日やっとうちまで辿り着いたってコト?

なーんか、そのワリにはアクセス解析してるいくつかのサイトではIE7の伸びがイマイチ (>_<)
6と7の割合、だいたい6が70%~60%、7が30%~40%くらいですよ、今のとこ。
自動配布でもIE6撲滅大作戦にはあんまり効果ないのかなぁ。ガックシ。

最近、ネット関連のニュースとかあんまりチェックしてなかったから、状況があんまりよく分かってません。
ウェブ制作に携わるモノとして、それってどーなのよ?ってツッコミ大歓迎 f(^-^;

IE7の自動配布、確か1年半くらい前から始まるってハナシが出てはいつの間にか立ち消えて。
その度にうっかりインストールしちゃわないようにって、ムダに気を張って待ち構えてたんですけど、ようやく開放されるのね。

でも、今日インストールしなかったから、タスクトレイにアイコン出っ放しなんですけど。
これってやっぱインストールするまで消えないんだよねぇ?
それはそれで・・・ウザいかも (T_T)

IE7をインストールしちゃって、コーディングの動作確認用にIE6をスタンドアローンで入れる、って手もあるけど。
もしくは、アンインストールできるらしいから、一度IE7をインストールして、後でIE6に戻すって手もあるけど。

・・・・どっちも面倒ですぅ。

面倒を取るか、ウザいを取るか、悩める17歳(コラ)

よし!決めた!!
IE7がシェアトップになるまではインストールしない!頑張る!(頑張れ~)

IE7の個人的な感想としては、他のモダンブラウザと比べちゃうとIE様っぷりは相変わらずだけど、IE6様と比べたら格段に、もうお話にならないくらいお行儀がいいんじゃないかと思ってます。

でもCSSの擬似要素のサポートが意味不明なのはかなり残念。
いったいどんな事情であんな支離滅裂なサポート状況になったのでしょか(聞いてもたぶん分からないけど)
これをマトモにサポートしてくれてたら、理路整然度大幅アップでかなりキレイなコーディングできたのになー。

あとは、確かCSSのcontentプロパティも未対応で、これも残念ポイントです。
これ対応してたら、ちょっと面白いコーディングができる気がする。
contentプロパティとafter擬似要素対応してたらclearfixも別対応しなくて済むし。
ん~残念!!!

でもまぁ、IE6様と比べたら断然賢いので、早くIE7が普及してくれることを祈ります。
一コーダーの切実な願いです。

2008年02月26日

ひばりリトミック教室 [03]

ひばりリトミック教室の検索順位追跡調査を久しぶりにやってみました。

サイト自体には特に何もしていないのに、年が明けてから急にアクセス数が増えて、お問い合わせがガシガシ入ってくるようになりました。
そしてついに、サイト経由で生徒さんがご入会~ \^○^/
やっと役に立てたよいえい v(^-^)v

でもなんでだろ?と不思議に思っていたトコロ・・・。
どうやらチビッコのお母様がたは4月からの新年度を意識して、この時期になると「なんかお稽古事しなきゃ!!」と急に思い立つらしいです。
ほう~そうだったのかー。
知らなかった。勉強になりました。

検索順位(2008/02/21)
キーワード Google Yahoo!
ひばりリトミック教室 1位 (--) 1位 (--)
ひばりリトミック 1位 (--) 1位 (--)
久が原 リトミック教室 1位 (0) 1位 (0)
久が原 リトミック 1位 (0) 1位 (0)
大田区 リトミック教室 2位 (0) 1位 (0)
大田区 リトミック 6位 (+1) 1位 (+1)
東京都 リトミック教室 3位 (+3) 2位 (+1)
東京都 リトミック 4位 (+7) 3位 (+3)
リトミック教室 16位 (+4) 16位 (+37)
リトミック 42位 (+32) 133位 (--)

※カッコ内は前回 (2007/11/14) との差

2008年1月末、約3ヶ月ぶりにサイトを更新。
Googleのクローラーがきたのが2月8日、その前のクロールが1月16日と、約3週間強の間隔です。
サイトを更新してないとそのくらいの頻度でしかきてくれないのね (^-^;

記録はしなかったけど、更新前にチラっと順位を確認してみたら、「リトミック」はGoogleで57とか58位くらいで、更新後に42位と15位くらいアップしました。
更新すると順位が上がるってことは、やっぱり順位を上げる&保つポイントは、サイトを新鮮に保つことっぽい。

前回の順位調査時と比べて、GoogleでもYahooでも全体的に順位が上がっています。
サイト自体で変わった点と言えば、単純にコンテンツの更新のみで特にSEOを意識したチューニングはしてません。
それでも順位が上がってるってことは、サイトが浸透してきたってこと。・・・・かな?

特に「リトミック教室」「リトミック」などのビックキーワードで大幅にアップしてて嬉すぃ~ *^-^*
地名と組み合わせたスモールキーワードは「東京都+○○○」でも1ページ目(10位以内)に表示されるようになったので、後は地名なしのビックキーワードでもうちょっと上がりたいな~。

でもソースコードをこれ以上チューニングしようとすると、スパムまがいの域に入っちゃう可能性大。
なので、今後のタスクとしてはこんな感じ。だろーなぁ。

  • 更新頻度を上げる。
  • 被リンク(他サイトからのリンク)数を増やす。

2008年02月01日

アーバンフォト

データ

アーバンフォト

アーバンフォト

http://urbanphoto.jp

制作カテゴリ
全面リニューアル
公開日
2008年1月17日
サイト概要
規模:12ページ
DOCTYPE:XHTML 1.0 Strict (Vaild)
レイアウト:フルCSS
その他:Google Maps API, メール送信CGI
担当分野
制作(XHTML, CSS, JavaScript, Google Maps APIコーディング、CGI設置)
ディレクション(ユーザビリティ、SEO、サイト構成、原稿執筆)
更新作業

都立大学の写真屋さん『アーバンフォト』さんのサイトを制作させていただきました。

DPEショップなので、まずは地元の人々にお店の存在を知ってもらって、お店に来てもらうことがサイトの目的。
ネットで注文、宅配便で配送のネットプリントサービスもやっていて、来店しないで写真をプリントすることもできちゃいますが、やっぱりお客様にお店に足を運んでもらうことが第一の目標です。

なので、SEOは地元へのアピールを中心に考えました。
そもそも写真屋さん関連のキーワードは、どれもかなりのビックキーワードで難しい状況ですが、せめて地名との組み合わせで上位表示を狙いたいところ。
「都立大学」は必須、「目黒区」なども出来る限り頑張りたい。

2008年1月17日に新ドメインでリニューアルオープン。
オープンと同時に、旧サイトから新サイトへリンクを張りました。
Googleは翌日にはインデックスされましたが、Yahoo!ではインデックスされるのに15日もかかりました。

新しいドメインがインデックスされるのに何日くらいかかるのか、初めて調査してみましたが、Yahoo!のクローラーの遅さにはちょっとビックリ。
GoogleはGoogle Analyticsを入れたので早かっただけかもしれないけど。
Yahoo!にも『検索エンジン用ロボットの巡回先への推薦』というのを送信したのですが、それでも15日。
『通常約2~4週間かかります』と書いてあったので、これでも早いほうなのでしょうか。

で、やっと昨日Yahoo!にインデックスされたので、お約束の順位調査をやってみました。

アーバンフォト検索順位(2008/02/01)
キーワード Google Yahoo!
アーバンフォト 18位 2位
urban photo 21位 17位
都立大学 写真屋 1位 1位
目黒区 写真屋 5位 1位
都立大学 DPE 200位圏外 1位
目黒区 DPE 200位圏外 3位
都立大学 写真 プリント 1位 1位
目黒区 写真 プリント 11位 2位
都立大学 写真 現像 3位 1位
目黒区 写真 現像 27位 1位
都立大学 デジカメ プリント 1位 1位
目黒区 デジカメ プリント 18位 1位
都立大学 写真 60位 7位
目黒区 写真 194位 26位

全体的にYahoo!ウケがいいみたいです。
仕事としてはYahoo!で上位なほうが全然いいけど、個人的にはGoogleでイマイチなのが悲しい。。(Google信者)
でもインデックス2日目にして、「目黒区 ○○」がYahoo!で軒並み1~3位なのはかなり嬉しいです。(「目黒区 写真」を除く)

しかーし!「アーバンフォト」「urban photo」で1位を逃してるのはヤバいっす!!!
特に「アーバンフォト」がGoogleで18位なんて致命的 (T_T)

同名のお店やらサイトやらが他にもあるので、単純に独走は出来ないし、「検索して近所の写真屋を探す」というユーザーの行動を想定すれば、店名ではなく「都立大学 写真屋」とかでトップ取れば目的を達成してるけど、そういう理屈は抜きにして、何とかこのキーワードはトップを押さえたい。
今後の努力目標です。

マークアップやページ内のテキストを工夫したり、まだまだ改善の余地はあると思うので、今後少しずつ調整していきたいと思います。

と、ここで「都立大学 DPE」「目黒区 DPE」の順位に注目。
DPE」というキーワードは、現在metaタグのkeywordsdescriptionに入れているだけでページの内容としては入っていません。
それがGoogleでは200位圏外、Yahoo!では1位と3位という、すんごく面白い結果になりました。

想像していた通り、Googleはページの内容重視、Yahoo!はmetaタグ重視なんじゃないかと思います。
Googleのほうが断然精度が高いって思っていたのは気のせいじゃなかった!!(たぶん)
好みの問題だけど、私はやっぱりGoogleがスキ *^-^*

2007年11月14日

ひばりリトミック教室 [02]

ひばりリトミック教室のサイトが、数日前に見てみたらYahooにもインデックスされてたみたいなので、順位調査してみました。

なかなかいい感じ。
「リトミック」で100位圏外だったのは悲しい出来事ですが T_T

検索順位(2007/11/14)
キーワード Google Yahoo!
久が原 リトミック 1位 (0) 1位
久が原 リトミック教室 1位 (0) 1位
大田区 リトミック 7位 (-1) 2位
大田区 リトミック教室 2位 (0) 1位
東京都 リトミック 11位 6位
東京都 リトミック教室 6位 3位
リトミック教室 20位 (+7) 53位
リトミック 74位 (+33) 100位圏外

※カッコ内は前回 (2007/10/25) との差

そもそも被リンク数が圧倒的に少ないので、「リトミック」や「リトミック教室」で上位表示を狙うのはかなり厳しいのですが、ちょっとSEO対策加えてみました。
せめてもの悪あがき、ということで。
12日に更新したので、その内インデックスされるでしょう。

今回加えた対策は以下の通り。

  • フッターにテキストナビゲーションを追加
  • metaタグのkeywordを設定していなかったので設定。(descriptionは既に設定済み)

たいしたことやってないですとも、ええ。
基本中の基本のみです (^-^;

過度にSEO対策するつもりはないので、「大田区 リトミック」で上位表示されれば充分よ!とかって自分を慰めてみる。

2007年10月25日

ひばりリトミック教室

データ

ひばりリトミック教室

ひばりリトミック教室

http://www4.point.ne.jp/hibari/

制作カテゴリ
新規オープン
サイト概要
規模:8ページ
DOCTYPE:XHTML 1.0 Strict (Vaild)
レイアウト:フルCSS
その他:Google Maps API
担当分野
制作(HTML, CSS, JavaScript, Google Maps APIコーディング、CGI設定)
ディレクション(ユーザビリティ、SEO対策、サイト構成、原稿編集)
更新作業

最近、友人のリトミック教室のサイトを制作しました。

可愛らしいサイトに仕上がって、とても気に入っています。
一番のお気に入りポイントは、メニューボタンのところにいるひばりさんがマウスオーバーでパタパタするトコロ v(^-^)v

今まで手掛けてきたサイトは、お堅い感じだったり、カッコイイ系だったりが多くて、ひばりがパタパタするなんて、遊びゴコロ的なものを入れられる雰囲気ではなかったので、こういう可愛いサイトは作っていて楽しかったワ~。

もちろんXHTML1.0 Strict + CSS。
XHTMLはValid、CSSは残念ながらValidではないけど、IE対策で保険的に入れてるword-breakとword-wrapが引っかかってるだけなので気にしちゃダメ (^-^;

SEOは特に意識した訳ではないけど、検索エンジンにではなくに分かりやすいよう、サイト構成やマークアップ、文言に気を使って、標準準拠のコーディングを施したので、検索順位もバッチシ v(^-^)

検索順位(2007/10/25)
キーワード Google
久が原 リトミック 1位
久が原 リトミック教室 1位
大田区 リトミック 6位
大田区 リトミック教室 2位
リトミック教室 27位
リトミック 107位

「リトミック教室」27位、こんなビックキーワードでも、そこそこの順位に食い込んでます!いえい
・・・もう一踏ん張り、かしら?

Yahooのクローラーはまだ来てないみたいで、インデックスされてません。

だいたい下請けや孫請けで仕事をいただいてることが多いので、なかなかこうして公言できる仕事が少ないワケでして、貴重な実績となりました。
めでたし、めでたし\^○^/

2007年07月04日

IE6とIE7を共存

IE7がリリースされてだいぶ日も経ち、コーディングする時はそろそろ無視できない雰囲気になってきました。
かといって、まだまだシェアの高いIE6を捨てるワケにもいきません。
というより、自分のマシンはWindowsXP (SP2) なのでIE7にアップグレードするのにはまだちょっと危険なニオイが・・・(^-^;
つまり、IE6と7を両方使いたい!!

というワケで、探してみました。
いくつか方法はあるみたいで、自分用にまとめておきます。

IE6をメインに、IE7をスタンドアローンで使う

IE7 Standalone(英語)[VelocITさん]
  • 新しいウィンドウで開く、バージョン情報、印刷、印刷プレビューなど利用不可
次のサイトで、詳しい手順が日本語で紹介されています。
IE 7をスタンドアローンで起動する[コリスさん]
Internet Explorer 7 running side by side with IE6. (standalone)(英語)[TredoSoftさん]
  • IE7が英語版。
  • 条件分岐コメント(<!--[if lte IE 7]>)を有効にするには、さらにレジストリを編集する必要がある
  • 起動時にhttp://runonce.msn.com/runonce2.aspxにアクセスしてJavaScripterエラーを起こし、表示に失敗する
  • お気に入り、印刷プレビュー、バージョン情報など利用不可
次のサイトで、詳しい手順が日本語で紹介されています。
Internet Explorer 6 と Internet Explorer 7 を共存させる[小粋空間さん]
インストーラを使用する場合の手順
続・スタンドアローン版IE7[@kazuhi.toさん]
インストーラを使用しない場合(手動インストール)の手順
IE7を日本語版にすることもできる。

IE7をメインに、IE6をスタンドアローンで使う

Install multiple versions of IE on your PC(英語)[TredoSoftさん]
  • IE3~6をスタンドアローンでインストールできる(すべて英語版)
  • 印刷プレビュー利用不可
  • IE6でJavaScriptがうまくクッキーを覚えない
  • その他、機能の制約がたくさんあるらしい(けど英語なのでよく分かりません(^-^;)。
Browser Archive(英語)[evolt.orgさん]
  • IEに限らず、色々なブラウザの色々なバージョンが配布されているサイト(すべて英語版)
  • 英語なので詳しいことはよく分かりませんが、たぶんIEのスタンドアローンは機能の制約が多々ある予感
  • 主にJavaScriptの動作確認のため、こちらのサイトからIE4をインストールした事がありますが、特に問題はなかったと思います。

私の場合、IE7はコーディングする時に動作や表示の確認をしたいだけなので、メインはIE6のままでIE7をスタンドアローンで立ち上げる方法がベスト。
そして、条件分岐コメント(<!--[if lte IE 7]>)が使えないのは困る。

というワケで、コリスさんのIE 7をスタンドアローンで起動するを参考にさせていただいて、IE7 Standaloneを使ってみることにしました。
詳しい手順はコリスさんにあるので省略しますが、自分がちょっと戸惑った点を補足としていくつか書いておきます。

  • 日本語版IE7を使う場合は、『IE7 Standalone Setup.bat』を実行する前にテキストエディタで開き、7行目の『IE7-WindowsXP-x86-enu.exe』を『IE7-WindowsXP-x86-jpn.exe』に修正する。
  • 『Hotfix for Windows XP (KB915865)』というウィザードがでるので、ウィザードに従って完了。
    これをインストールしなくても、HTMLの表示には特に影響はないみたいですが、タブ機能が使えなかったり、メニューバーをどう頑張っても表示することができなかったり、なにかと不便。
    後でインストールする場合は、IE7_Final - Installation - update - xmllitesetup.exeを実行すればいいみたいです。

この方法でしばらく使っていますが、特に問題もなく、とても重宝しています。

それにしても、そもそもなんで複数バージョン使うのにこんな苦労しなきゃいけないのよ?
IEとWindows依存しすぎ(>_<)
トップシェアだけに、無視できないのがまたキビしい現実ですワ・・・。

2004年12月12日

企業サイトの運営の難しさ

とても疲れています。
仕事がうまくいってないのがその理由。

ここ数週間残業続きで、体力的にもかなり辛いけど、それよりも精神的なほうがこたえるわ~。
制作作業で難題とか珍問奇問にぶつかっても、それを乗り越えるのはある意味楽しくもあったり、やり甲斐があったりするけど、そうじゃないのが辛い T_T

人事的な問題だったり、社内のウェブサイトに関する理解のなさ、そんなものに振り回されっぱなしで、全然制作作業に入れない。

サイトのリニューアルが遅れに遅れて、11月25日予定だったのが来年2月1日公開予定に。
その2月1日でさえ、現状でははっきりいって無理。

なぜ無理なのか、そもそもなぜここまで遅れているのか、問題は何なのか、いくら訴えても、社内の人(主に上層部)はそれをきっちり理解して解決しなくては、という認識が全くありません。
のワリには2月1日には必ず公開しろ、と言うし。

まったく、制作が1人いればウェブサイトを公開できると思ったら大間違いです。
個人サイトじゃあるまいし。

問題が技術的なものならいくらでも頑張るし、それをやり遂げるのがプロとして派遣されている私の責任だけど、そうじゃないんだもの。
何の権限もない派遣の私の立場じゃ、どうにもできないことが大きな障害になってる。

この会社に派遣されて4年以上ずっと訴え続けてきたけど、未だに何も改善されないってことは、この先もきっと改善されないのでしょう。
所詮ウェブサイトについてその程度の認識しかないんだよね。

早く見限らないと、ここにいても何のキャリアにもならないわ。
でも派遣なのに、4年も無駄にしたなんて致命的かも >_<

あーあ。

2004年12月02日

新人はドイツ人

昨日、職場に新しい人が入りました。
名前はRバート、外人さんです。

新人といっても年齢は40代後半で、キャリア、スキル、共にかなりのものです。

技術的なスキルは、HTMLをはじめとするクライアント側の言語はもちろん、Pealもいけて、果てはVisualBasicまで、それらを自作のテキストエディタでコーディング。

コミュニケーションスキルとしても、展示会やカタログのコーディネイトなんかも経験ありで外注管理も任せられる、おまけに英語、ドイツ語、日本語の3ヶ国語バッチリ、というハイパードイツ人です。

今まで、ウェブ制作ができるのは私一人だったし、技術的な話が通じる人間が社内にいなくて、悩んだり、困ったりしても相談できる人もいなかったので、メチャクチャ嬉しいです。
ばんざ~い \^○^/

社内では本当に孤独で、誰にも頼ることができなかったけど、こんなに頼れる人にきてもらえるなんて!
アタクシ、嬉しくて嬉しくて ;_;

ウェブに関するスキルがどれくらいあるのかヒアリングをしてくれ、と上司に頼まれて、雑談まじり2時間くらいお話をしました。
外国人の友達や知り合いは今までいなかったので、外国の人とこんなに近くで長い時間話すのは初めてで、意味もなくドキドキしちゃいました (^-^;

日本にきて8年で日本語ベラベラ、外国人特有のアクセントはあるものの会話には全く支障なし。
気さくで話の分かる人です。
お堅い日本企業の社内で、モシャモシャとヒゲを生やしているのに全然違和感ありません。
なんでだろ?
黒くないからかな。
日本人が真っ黒いヒゲをはやしてたら、きっと浮きまくりだもん。
外国人というだけで充分目立つので、ヒゲごときはもう目にもとまらないのかもしれない ^-^

せっかくこんなすごい人と一緒に仕事できるんだから、いろいろ教えてもえたらラッキーだな~。
でもウカウカしてたら、私なんてクビになっちゃうかも。
ま、それならそれでラッキーかな。(をい)
以前辞めるって言った時は、辞めさせてもらえなかったからね。

2004年11月26日

単発のウェブ制作を受注

ふぅ。
なんか今週はものすごく疲れました..

友人のデジタルコンテンツ制作会社からウェブ制作の依頼がきて、受けたのです。
制作と言っても、ベースはほとんどでき上がっていて、細かいところの仕上げをお手伝いした程度。
そのベースの制作をしなきゃいけない日が、派遣の仕事のほうでもサイトの更新作業があって、どうしても休めなかったので、参加できなかったのでした。
ぜひとも最初から参加したかったのにな。
残念。

でもって、月曜日に派遣のほうを休んで、仕上げ作業をしました。
サイトは、エンターテイメント系のサイトです。
Macユーザーなんていません、ネスケもいません、JavaScriptもみんな有効にしています、Windows IE5以上の人しかこのサイトにはきません。
というターゲット設定の、なんとも潔いサイトです (^-^;

まあ、個人的に賛同はできないけど、制作する立場としては、これほど楽な制作はありません。
ふ~ん、そんなんでいいんだぁ。
とタカをくくってみました。
しかも、ディレクター兼デザイナーの友人の指示で、制作だけをしてればいいんだし。
しかーし。
世の中そんな甘い話がある訳なかったのですよ...。

とりあえず、そこそこ形はでき上がっているのです。
その最初の枠組みとゆーか、ベースとなるHTMLとゆーのが、Dreamweaverのデザインビューでデザイナーさんが制作したものなので、不思議なタグがてんこ盛り。
さらに1ピクセル単位でガッチガチに組んだテーブルレイアウト。
spacer.gif大活躍!!!
しかもかなり複雑。
フォントサイズはもちろんピクセルの絶対値指定。

この複雑なテーブルレイアウトと、フォントの絶対値指定は、デザイナーさんも本意ではなかったのですが、クライアントの指示なのでしょうがありません。
ココにはxx文字、ココにはxx文字必ず1行で(改行無しで)入るように作ってください。
という依頼なのです。

フォントサイズをピクセルで指定してもユーザー環境によって違いがあって、それでなくてもギリギリのテーブルレイアウトなんだから、必ず1行で、なんて不可能です。
でもそんなことを理解してくれるクライアントではないようです。
なのでWin IE5以上限定、なんてことも平気で言えちゃうんだなー。
ある意味スゴイ。

コードビューで作業をする私にとっては、ヒジョーにキビすぃお仕事だったのでした。

そんなこんなで、まずはテーブル構造を理解するまでに予想外の時間を要し、結局その日終わったのが7:00am。
その日とゆーか、翌日ですゎ。
まあ、翌日は祭日で派遣のほうも休みだったのでよかったんだけどね。
おかげで23日は起きたら夕方でした (^-^;
その次の日はまた朝6:30起きだというのに、きっつぅ~ @_@

そして水曜日、派遣先に普通に出社して、一度帰宅はしたけれど、派遣先サイトのリニューアルのデザインを発注している業者の時間の都合で、1:00amころから打合わせだし。
終わったの2:00amだし。
6:30amには起きなきゃいけないし。

瀕死状態で出社、今日はニコニコ定時退社でとっとと帰ってたくさん寝てやる~、とそれだけを支えになんとか業務を進めていると、携帯に例のサイトの修正がたくさん入ったとの連絡が。
あ”あ”あ”。

定時は定時でも、そのまま修正作業へ直行。
ふぃ~。

結局24:00まで作業をして、まだ残っていたけど、ゴメンナサイこの辺で勘弁してください~、とウソ泣きで(をい)、恨めしそうな友人に後を託して帰ってきたのでした。
てゆーか、逃げてきた?(イヒ)

そして今日もまた6:30起床で派遣先に出社。

ちょっと老体にムチ打ってみました v^-^

厳しかったけど、またやりたいな。
うん。
もっともっとやりたい。

友人の会社は、派遣先とは比べものにならない程、環境がいいんだもの。
制作の人間にとっては、自由度も高いし天国のような環境で、とてもやりやすかったです。
やっぱり一般企業で制作はツライ T_T

とゆーワケでTND、この度は誠にさんきう。
また仕事あったらよろしくねぇ~ *^-^*

2004年02月16日

続・CSSカスタマイズしました

やっちまいました。

昨日、記事をアップしたあとトライ&エラーでちょこちょこと設定をいじってたのね。
そんで、最後の最後に自作CSSを上書きし直すの忘れてたみたい。
あう....>_<

というワケで、さっきまでココログ提供のデフォルトCSSのままで公開されていました。
ごめんなさい。


えー突然ですが、ここでこのCSSのサポートポリシーをご説明させていただきますと。

基本的に旧世代(4.x以前)のブラウザにはCSSを適用させてません。
なので、それらのブラウザでは、テキストオンリーの、どこぞの論文か!と思わせるような表示になるハズです。

5.x以降の、そこそこマトモにCSSをサポートしているブラウザでは、できる限り私の意図通りのレイアウトで表示されるようにしています。

本当は、IE5.0は6.0世代以降と比べるとCSSのサポートが貧弱なので、はずしてしまいたかったんですが。
まだワリとシェアが高いのでサポートするコトにしました。

MacIE5は多少レイアウト崩れてるけど、テキストは読めました。
その内きちんと対応させようと思います。

次のブラウザは動作確認していないので、定かではないけど一応書いちゃいます。
Opera6以降、safariも一応サポートしてる(ハズ..)。
Amaya、Mozillaあたりも、比較的新しいのはサポートしてる(つもり)。

つまりCSSを適用させる条件は、

  • せめてCSS1をマトモにサポートしているコト。
  • CSS2もかなりサポートしていること。←アバウトすぎ

といったところでしょうか。


まだほとんど動作確認していないので何ともいい加減なんだけど、多少のコトは多めに見てケロ。
善処しますワ。

とにかく、本格的にCSSでのレイアウトは初挑戦なので、ヒジョーに楽すぃ~ \^▽^/
けど戸惑うコトも多いです。
精進せねば。